堀本 達矢|Tatsuya Horimoto

人間の心理に存在するケモノを探究する

  • HOME
  • 堀本達矢|Tatsuya Horimoto

堀本 達矢|Tatsuya Horimoto

1993年三重県生まれ、2012年から「ケモノ」をテーマに作品制作を続けている。

 カタカナで表記する「ケモノ」とは、人間以外の動物に人間の感情、感覚、言語、外見、身振りなどを含ませた擬人化表現、または人間に動物のような感情、感覚、言語、外見、身振りなどを含ませた擬獣化表現のことを表す。ケモノは私たち人間との関わりが深く、その歴史は旧石器時代から現代に至るまで続いている。芸術や宗教から始まり、童話や商業、憧れや欲望の対象など、今でも世界の様々な場面で目にするケモノたちは、人間社会と切っても切れない関係と言えるだろう。

 そんなケモノに幼い頃から興味と憧れを抱いていた堀本は、自身を含むケモノに対する人間の心理に着目する。今となっては当たり前のように動物を擬人化、人間を擬獣化する世の中だが、そこには一体どのような心理が働き、ケモノを生み出しているのだろうか。そのケモノを人間たちはどのように見て認識し、触れ合っているのだろうか。このような人間の心理を堀本は探究し、ケモノたちの気配を追い続けている。そして、当たり前となった彼らの存在を改めて考えるために、私たちはケモノと出会うのだ。

2016 京都造形芸術大学(現 京都芸術大学) 美術工芸学科 総合造形コース卒業
2018 沖縄県立芸術大学大学院 造形芸術研究科 環境造形専攻 彫刻専修修了
2020 沖縄県立芸術大学 彫刻専攻 教育補助専門員退職
現在はケモノ美術作家として活動、三重県在住。

[AaP展覧会]
堀本達矢 個展『Meet the KEMONO』
2021年06月19日(土)-2021年06月28日(月)
ロイドワークスギャラリー
展示の様子を 360°パノラマビューでご覧いただけます。


Artwork

マウンティング

taboo

在るケモノ

Profile

個展

2016「Meet the KEMONO part1」/ 沖縄県立芸術大学ピロティ / 沖縄
2017「Meet the KEMONO part2」/ 沖縄県立芸術大学ピロティ / 沖縄
2018「Meet the KEMONO part3」/ MU東心斎橋画廊 / 大阪
2020「Meet the KEMONO part4 – 刺激編 -」/ PIN-UP / 沖縄
「Meet the KEMONO part5 – 興味編 -」/ アートスペース獏 / 福岡

グループ展・企画展・公募展

2011「杉井美術研究所 WORKS 展’11」/ 三重県立美術館 / 三重
2012「韓国弘益大学国際美術祭」/ 弘益大学校 / 韓国
「ULTRA AWARD COLOSSEUM」/ Galerie Aube / 京都
「ULTRA AWARD 2012」/ ARTZONE / 京都 / オーディエンス賞 秋元康賞 最優秀賞
2013「ULTRA × ANTEROOM exhibition」/ ANTEROOM/ 京都
「SNIFF OUT 2013」/ INTEX 大阪 / 大阪
2014「ULTRA AWARD 2014」/ ARTZONE / 京都 / オーディエンス賞
「京都同時代学生陶芸展」/ 立誠小学校 / 京都
2015「Where We Were」/ ARTZONE / 京都2015 「Where We Were」/ ARTZONE / 京都
2016「彫刻の五・七・五 ほってきざんで30年」/ 沖縄県立芸術大学附属図書・芸術資料館 / 沖縄
「沖縄県立芸術大学 × 女子美術大学交流展 1517.806km vol.8」/ 女子美術大学杉並キャンパス / 東京
「OKIGEI×DEPOT ISLAND -sea side area- EXHIBITION」/ TIMELESS CHOCOLATE / 沖縄
「沖縄国際映画祭 × 島ぜんぶでおーきな祭 おーきなアート」/ 首里駅 / 沖縄
「京都造形芸術大学 卒業制作展」/ 京都造形芸術大学 / 京都 / 奨励賞
2017「彫刻の五・七・五 Haiku-Sclpture 2017」/ 女子美アートミュージアム / 神奈川
「SCULPTURE MAJORS EXHIBITION」/ 沖縄県立芸術大学附属図書・芸術資料館 / 沖縄
「沖縄県立芸術大学 × 女子美術大学交流展 1517.806km vol.9」/ キャンプタルガニー / 沖縄
「OKIGEI×DEPOT ISLAND -sea side area- EXHIBITION vol.2 」/ TIMELESS CHOCOLATE / 沖縄
2018「オキゲイマンチャー展 2018」/ ホテルムーンビーチギャラリー / 沖縄
「臺灣・沖繩藝術大學 交流展」/ 國立臺灣藝術大學 / 台湾
「沖縄国際映画祭 × 島ぜんぶでおーきな祭 大学美術展 2018」/ てんぶす館 / 沖縄
「第29回沖縄県立芸術大学卒業・修了作品展」/ 沖縄県立博物館・美術館 / 沖縄 / 北中城村長賞
2019「彫刻の五・七・五 / 沖縄県立芸術大学附属図書・芸術資料館」/ 沖縄
「gallerism 2019 in 中津 / ピアスギャラリー」/ 大阪
「幻想世界展 / CURIOSITIES OKINAWA」/ 沖縄
2020「何気ない日常が、輝いて見える。2」/ 阪急うめだ百貨店 コンコースウィンドー / 大阪
「院生同期展 ±1 / 沖縄県立芸術大学附属図書・芸術資料館」/ 沖縄